ダークシャドゥー

映画おたくの妻などになると、映画を見る回数が多くなります。この人に出会う前は、人生で2回とかそんな数えるにもむなしい回数しか映画館に行った事がありませんでした。洋画自体全く興味がなく、テレビと言えば金曜の映画よりも月9のドラマ。人生とは何が起こるかわかりません。

最近はなんだか忙しく、その上引きこもりなので、あまり出向いていませんでしたが、去年、家の近くに出来た映画館、ピクチャーハウス (Picture House)でダークシャドゥ(Dark Shadows)を見てきました。
  
あまり映画監督の名前とか知らないのですが、ティムバートン(Tim Barton)の映画は大好きみたいです。

  
スウィーニー・トッド(Sweeney Todd)を見に行った時に最後に彼が出て来てトークがありました。赤と黒のしましまの靴下をはいていてとても素敵な監督だわっと思いました。
  
彼の描くファンタジーとダークでコミカルな世界。今回のダークシャドゥーはそんな彼の世界をきちんとついてると思います。
  

  
そして何とも言えないこりすぎた演出。洋服やインテリアなど、私のレトロ心を続々させました。。。
俳優とか演技とかあまりよくわからないのですが、この映画に出てくる魔女役の女優さんの演技がすごすぎて恐かった。
   
既にたくさんのだめ押しのコメントが飛び交っているこの新作。。。私はかなり楽しみましたが、皆さんはどうですか?
  
  

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s