じじきのこ

今日はきのこ家のお話、じじきのこのこと話したいです。

まりこきのこは大変おじいちゃん子でした。
  
Untitled
  

中学生の時に亡くなったのですが、その時初めて身近な家族の死を経験しました。記憶があまりないのですが、入院していた事は知っていたけど、そんなにひどい事は知らされてなかったような気がします。輸血の際にC型肝炎になり、薬を飲まずに最後は肝硬変で亡くなったそうです。なんだか私にとっては突然いなくなったと言う感じでした。
  
    
じじきのこは学校の先生でした。母曰く、父として大変厳しい人だったとか。
  
Untitled
  
退職してからは今はなき古家のお庭になんだか寺小屋のようなものがあり、そこで習字教室を開いてました。私も弟も一時通っていたのですが、残念ながら今となっては大変字は下手です(笑)
  
趣味でテニスをしていました。
     
Untitled
  
客室にはたくさんのトロフィーが飾ってありました。
  
Untitled
  
俳句もやってました。何度かホトトギスに載りました。
  
Untitled
  
これは中村汀女のことを歌った俳句、佳作作品とばばきのことのショットです。素敵な一枚です。蘇嵐はおじいちゃんの俳句名。阿蘇生まれなので阿蘇の蘇が入っています。もしきのこ家にお子が生まれたら蘇菌でしょうか(笑)嘘です、ごめんなさい。日本名は蘇嵐てつけたいな。
  
  
昔の家は大変土地が広く、お庭に貸家が2つありました。
  
Untitled
  
Untitled
    
お庭の写真は手元にないのですが、池もあり、三角に鯉を買いに行ったのを覚えています。ばばきのこのおばさんの家が隣につながっており、そちらの庭には小さい畑とみかんやゆず、はっさくにきんかんに柿の木や栗の木、そしてデパートで買えば一玉3000円は当たり前のバンペーユなどの果物の木がありました。

桜の木もあり、自衛隊官舎と壁越しだったので、壁越しに並んでいる桜の木が満開になる春はお庭でお花見でした。その分毛虫が色々なところにいました。モグラの穴もたくさんありました。秋は枯れ葉を燃やして焼き芋。

今思えばそんな環境で育った私と弟はラッキーです。

話がそれて自慢話になってしまいましたが(笑)じじきのこのお庭は彼のがらくたでたくさんでした。私の物集め癖は絶対彼から来ています。DIYが大好きだった彼は、いらなくなった木の板や棒、鉄板、鉄の棒、とにかく何かに使えるだろう精神で集め続けました。その御陰でまりこきのこはお庭の木の枝にちょっとななめったブランコを作ってもらいましたし、ぐらぐらする一か八か鉄棒も作ってもらいました。タイヤを半分埋めた大変低すぎる跳び箱もありました。

じじきのことは、よく散歩にもでかけました。とにかく歩いて歩きまくるお散歩。彼が行くテニスコートに連れてってもらった事もあったし、新築の家を考えたのか、突然マイホーム展示場へ連れて行ってくれた事もありました。当時は床暖房なんて大金持ちのもので、2階の上にもう一つ階段があるなんて夢のまた夢で。そんな展示ホームに入った時はじじきのこに「この家がいいよ!」と強く推薦し、その日の夢にまで出て来たのを覚えてます。
   
      
しいたけ栽培を始め、初しいたけの収穫に大変満足な笑みのじじきのこ
  
Untitled
  
そうそう、じじきのこは肥後もっこすにも関わらず、馬刺を一切食べませんでした。何でも戦争中、危ないところを馬に助けられたとか。その御陰で生きているとか。そして私は午年。パパきのこはもと乗馬部。そしてスエーデンの伝統工芸、ダーラへストは馬。でも私は馬刺大好きです。。。(ゴメンねお馬さん。。。)
   
  
孫悟空になってみたじじきのこと、そんな姿を見て熊と一緒に笑いが止まらないばばきのこ
  
Untitled

そんなおじいちゃんとの思い出をいつか絵本にできればと思っています。いつかってだめですね。ちゃんと日程を組み立てないと!

  
そうそう、これはおじいちゃんが先生をしていた時に熊本教育委員会から贈呈されたかばんです。重いんですがイギリスまで持ってきました。大事に使っています。
  
Untitled
    
Untitled

  
  
   
なんか大人になってからもっとおじいちゃんとお話したかったなあ。会いたいなあ。と、ちょっとセンチメンタルになってしまった久々の一人ぼっちでの週末でした。
  
  
  

Advertisements

2 thoughts on “じじきのこ

  1. なんかジーンてきた。じじきのこ、まりこきのこの事すっごい愛してたんだろうね。素敵なじじきのこ。彼もまりこきのこに逢いたいなぁって思ってるはずだよ。密かにブログ読ませてもらってるよ♪

    • kaoriちゃん
      コメントどうもありがとう!そして密かにブログ読んでくれていてありがとう!!

      なんだか不思議と最近の方が一昔前よりも記憶を辿ったりとか、もっと話しをしたかったとか思うんだよね。私は子どもの頃の記憶ってすごく薄くて、あまりはっきりと覚えている事がない。人によっては明確に色々な事を覚えてるけど、記憶喪失だったのか!?と言うくらいに、ほんわりしか思い出せないんだよねえ。
      顔まで忘れたら困るから、最近の待ち受け画面は二人で写った一枚にしてます。これからかおりちゃんも、ミニかおりとたくさんジーンとくる体験をシェアしてね☆

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s