ダイヤモンドの街並

先週のダイヤモンドジュビリーの華やかなロンドン模様をこの目で見る事は出来ませんでしたが、雑誌などの写真を見ると派手です。クイーンの人気度や出費、今後の王室の事などいろいろとマスコミが取り上げていますが、一日のみの出席で後は入院となった王様もとりあえず無事に退院したみたいだし、一段落。(←とまるで知り合いのように語る)

という事で、本場はパパラッチできなかったのですが、旅へ出る前に用事で出かけた際に既にデコレートされていた街並をちょっぴり記録しておきました。気持ちが冷めないうちに少し写真でご紹介!
  
パレード前日の日曜日です。タテになった国旗も素敵です。
  
IMG_0778
  
IMG_0756
  
IMG_0758
  
  
気まずそうに写真に写っているカップルごめんなさい。街角に出ているショップももちろん国旗でデコレーション。

IMG_0759
  
写真が光ってしまいましたが、国旗のレインコート。日の丸コートを着ている日本人を想像できますか?(でも日の丸並べると赤い水玉になるんですよね。かわいいじゃん。。。)
  
IMG_0760
  
こちらは少し見にくいですが、傘です。町中のみんながこの傘をさしたらきれいだろうなあ。
IMG_0765
  
お店もアピールを忘れません。ハイストリートファッションのウインドーたち。
IMG_0762
  
うちの映画おたく曰く、これはなんでも1977年のジュビリー(Jubilee)という映画がテーマになっているとか。パンクでブーディカー(Boudica)的キャラクターが真ん中に立っているので間違いないとか。私は全くの無知なのでそんな事を英語で説明されても馬の耳に念仏でございます。いろいろ説明されましたが、詳しくはその映画を見てください(笑)

IMG_0764

なるほど。
  

  
   
まだまだ続きます。
  
IMG_0771
  
IMG_0776
  
ここはサービス精神旺盛です。
  
IMG_0777
  
IMG_0763  
  
半端なお土産屋さんではだめです。この日は覚悟して派手に行きます。
  
IMG_0768
  
国旗タクシーは昔からありました。でもこの日はやっぱり特別運賃でしょうか。
  
IMG_0772
  
外でみんなで行われたビッグランチのテーブルはこのようにおしゃれだったのでしょうか。
  
IMG_0773
  
彼女、笑ってます。
  
IMG_0775
  
私、フォートナム&メンソン(Fortnum & Mason)のウインドウデザインが大好きで、いつも前を通る機会があると見に行きます。いつも凝っていて驚かせてくれるんです!!でもこの日はそっちへ行く用事もなく、歩く気力もなく、他の方達の写真でご紹介。やっぱり素敵です。。。
  
こちら
  
こちらも。。
  
こちらもお!
  
こんなのも
  
さすが王室御用達の老舗デパートです。感動します。
  
色々とそろえる物をそろえ、くたくたになりながら地下鉄で帰宅。席が空いたので座ると左側にもうひとかた、お疲れモードの人発見。そうよね、やってられないわよねえ。おつかれさん。
  
IMG_0781
  
  
  
  
  

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s