旅日記フランス編☆3日目@ナンシー

今年中に完結できるか心配なほどスローに進むフランス日記2012。3日目、最後のナンシー滞在になってしまいました。
こんだけ街全体がアール・ヌヴォーを爆発させているこの街にナンシー派美術館 (Musée de l’École de Nancy) があるということで、散歩の目的地をそこに設定し、またふらふらと歩き出しました。

なんだか素敵なお家。。。またもやカーブ続きの美しさ。ガイドブックを開くとなんだか有名なおうちらしい。何という偶然。
   

ジョルジュ・ピエさんと言う建築家さんが自ら手がけた「ジョルジュ・ピエ邸」(Maison de Georges Biet) と書いてあります。そんな遭遇にびっくり!!
  

しっかり観光し、また歩き始めます。
  

目的地に到着しました!
   

ナンシー派のアールヌヴォーな生活感をかいま見る事が出来るこの美術館。(ていうか博物館ではないのか?)優美な曲線がやめられないとまらない状態です。

こんなピアノが似合うお家に住ませてくれる人と結婚したかった(笑)
   

こんな階段をロングのスカートの裾をちょいっと上げながら来客を迎えてみたかった。
   

こんな夢溢れる天井の下でナイフとフォークをカチカチ言わせながらお肉を食べたかった。
   

   
こんな窓から黒猫を抱きながら、子どもが遊ぶ姿を微笑ましく見ていたかった。
   

   
こんなベッドでその日の疲れをいやしたかった。
   

   
全て過去形ですが(笑)理想に生きる女と言うのは本当に恐いです。
   
さてさて、そんな白昼夢なまりこきのこは置いておいて。こんな素敵なイラストの本も展示されていました。実物はもっと夢が広がっているのですが、写真写りの都合により一部のみ。
   

   
そして奥の部屋に入ると。。。なんとまあ。。。
  

    

    
そしてどこまでも並ぶガラス細工。
   

   
後でリンクしたのですが、この美術館は、きのこランプで有名なエミール・ガレ (Émile Gallé) の作品がたくさん展示してありました。彼はナンシー派の中心人物の一人。名前と横文字に弱いまりこきのこです。こんだけの作品を見て感動しておきながら、この美術館が彼と深い関わりがあったなんて知ったのはもちろん旅が終わってから。。。素敵と思った作品の作者名を写真で撮っていました。もちろんそれはガレの名前。。。その時は何も考えずに撮ってるんですよ。なんて中身のない人間。。。
   
でもでもだったらなんであのきのこランプはなかったのでしょう。きのこランプに気がつかないわけはありません。そんなのみたらきっと今日はここに泊まるって言い張ってたと思います。どこかの展示会へ出張していたのでしょうか、もしそうだとしたらとても残念です。。。やはり日頃の行いが悪いと類も友は呼べないのでしょうか(涙)また行く理由が出来ました♪
   

   
ステンドグラスは博物館中に広がり続きます。。。
   

床も壁も模様だらけ。
   

   
フェアリーも飛び出してきそうです。
   

   
館内を舐め回し、今度はお庭の見物。運良く晴天に恵まれわくわくどきどきの探検です!


   
??なんだこの博士がいそうな建物は!?
   

   
見張りのおばちゃん曰く、元々水族館だったとか。わおー。でも今は閉館し、地下に少し水がたまった池のようなものがあるだけ。おばちゃん特別にドアを閉めて素敵なものを見せてくれました。これで熱帯魚とか見たらほんと夜は興奮して寝れません。


   
そんなおばちゃんに、
   
「いいわね、こんな素敵なところで毎日働けるなんて」  
って言ったら、おばちゃんは
   
「まあねえ。」
と声を潜めて
   
「でもねえ、あまりお金もらえないのよお」
と嘆いていました。
  
やはりお国柄は違っても同じ大人です。おばちゃん、夢と現実は違います。お互いがんばりましょう。
   
   
奥へ進むと不思議な建物。なんだか鬼が島の鬼退治に行く時のドアのようです。
   

   
すっかり長居してしまった豪邸とも別れを告げ、更に散歩道をたどります。偶然見つけた素敵なピエさん邸。ガイドブックによるとマジョレル邸と言うルイ・マジョレル (Villa Majorelle) さんの家があると言う事で、そこに目的地を設定しました。そしてまだまだ夢の街は広がります。。。
     

  
見てください、この貝殻のような屋根。
   
 
   
あったー!写真と同じ入り口だわ(笑)あ、奥に見えるのはただの教会ですよ。
  

   
中に入るとお金をとられるようだったので、時間も押していたし、とりあえず一周まわってみようと言う事でただ見学。
   

   

   
何とも言えない豪邸観察に大満足。とりあえず今日の観光は終了です。疲れをいやすために大きいマジパンバージョンのケーキを平らげました。フランスのお菓子は甘いです。でもおいしかったー。
   

   

   
気がつくと夜の写真がありません!!ナンシー最後の夕食と言う事で、テレビでも紹介されていたレクセルシオール (L’Excelsior) と言う、レストランへ行きました。お手頃とか書いてあったけどきのこ家には手がでません!財布とにらめっこしながらドキドキのオーダーです(笑)素敵な内装とお料理に、なんだか夢のようなひとときでした。
  

旅日記フランス編☆2日目@ナンシー

旅日記フランス編☆1日目@ナンシー

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s