来週10月28日火曜日、キノコ家テレビ出演!?

大人のヨーロッパ街歩きという番組で自分の住む街をご案内する役です!

そう、ヨーロッパを夢見る、そして大好きな方々は見たことがあるかもしれませんが、なんとままキノコもいつも録画しヨーロッパを夢見ていてビックリ!まさか娘が出るなんてねえ。。。

色々なお勧めスポットを選択し、構成してもらう。あれもこれもと選んでみたものの、1部しか生き残らなかった(涙)。2日間の撮影ってあっという間なんですね。1時間番組って短いんですねえ。なので言わせて頂くと、本当にイーストロンドンのいい所一握りのご紹介です!(笑)

そもそも何故こんなことになったかと言うと、ベルインの相方のお友達に素敵で面白い4コマ漫画の作者@yaさんがいて、ベルインの宣伝のためにと、ご紹介頂き。素人でテレビ出演なんて人生に一度あるかないかのお話。午年年女だし。飛んで見ようと決意。

テレビってこうやってみんなで協力して作ってるんだあって感動。でも自分のキノコパワーの出しっぷりにはがっくり。素人もいいとこ、いいたいことも言えず、表現できず、美容にも力を入れず。。。相方きのこも登場したにもかかわらず、やはりいいたいこと言えずで夫婦でガックリ(笑)テレビの向こう側で視聴者をエンターテイメントして生きてる方々を改めて尊敬しました!

多分一番輝いているのは黒猫夜きのこさんではないでしょうか?ディレクターさんが猫好きともあり、多分1番ひいきされたのではー(笑)

そんな彼女ももう18週歳。すっかり大きくなってしまい、二代目子猫が欲しいきのこ家です、ははは。いやー、猫って本当に素敵すぎる!!

そうそう、こちらもマイペース更新ですが、@marikokinokokitchen インスタグラムに続き、@marikokinokocats インスタグラムを始めました。成長よりも一足遅い更新ですが、どうぞ癒されてください。。。

IMG_9361.JPG
最近は2階ベッドルームの窓辺が好きみたいで、空で動くものを目でおっています。

IMG_9362.JPG
運ばれたいらしく、どんなバッグにもサクッと入ってきます。

IMG_9363.JPG
パソコンを居間でいじってるとながら寝します。

番組話に戻りますが、大人な番組の中、落ち着きのない感じで登場するのかと思うと気が気ではないのですが。きのこ家のロンドン編はスペシャルを挟んで他のイギリスチームと離されていて。。。やはり浮いているのでしょうか?やはり手に負えなかったのでしょうか??妄想が渦を巻きまくります。

でも細かいことを言っていたって何も始まりません!人間だって猫だって多種多様。間違って生まれてきた人なんてこの世にいません。

今からロンドンへ訪れる方のガイドブックの1部になれることを祈りながら。。。DVDが届くのをひたすら待ちます!

あ、10月28日火曜日の19時。BS2日テレでーす!東ロンドンへぜひ一度遊びに来てください!

Advertisements

初出展!

名残惜しい我ら日本を離れ、先々週末に無事ロンドンへ到着しました。

話す事は山ほどありますが、体と頭がまだついて行きません。そこで今日は取り急ぎ、宣伝だけさせてください!

友達と立ち上げたビンテージウエディングのお店。御陰さまでとても順調に進んでおります!ありがとうございます。
http://www.belleinwonderland.com/

さて、今週末にフェアーに初出展することになりました。
http://www.amostcuriousweddingfair.co.uk/find-us-london-fair/
http://www.belleinwonderland.com/125

most curious 88x125 London only

入場料は無料ではないのですが。。。もしたまたまドレス購入を考えている方はぜひ色々なお店が出ているのでお立ち寄りください!

そして日本より帰国し、ちょっぴりホームシックな日々。もちろん旦那きのこはいますがそれとこれとは別です!
そんなブルーな気持ちを一転して笑わせてくれたこのベルインの相方のブログ日記。
http://www.belleinwonderland.com/blog/archives/874

以前彼女はロンドン日記をずっとブログでやっていて、それを久しぶりに見て抜き出した私たちの一面。いやいや、うけたうけた。

とにかく週末に専念します!!少し早いですが、皆さんも素敵な週末をお過ごしくださ〜い♪

心が晴れた時に見るビジョン

お休みを頂き、つなげた4連休もいよいよ最終日。そして何とまあ、やってくれちゃいました。うれしい、うれしすぎる!!

降ってくれちゃいましたっ!見事に雪三昧。御陰さまでなんだか心も晴れて明日からまたがんばれそうなテンション!

始まりはすっきりした木曜の帰途。でもその瞬間までは暗ーい週だったわけです。なんだか気がのらないと言うか、色々と考え込んでしまう週。

どうしてこんなに難しい人間なんだろう。。。

なんでなんだろう。。。なんでだあ!と問い続ける時間ばかりでなんだか長かった一週間。好きな事して生きてるならばそんな長い一週間は最高!でもそうはいかず、4連休の始まる木曜の夕方を待ち続けた一週間(笑)

どうしてもっと単純に、シンプルに生きる事が出来ないんだろうって、たまに思うんです。「まいっか」で通せばいい事だってある。でもそれをなんで?どうして??と追求しすぎて、自分を追いつめてしまう時もある。もちろん問いつめる事が必要な時だってあるわけですが、こうテンション下がってしまっては大問題です。

でもまーそんな心のうちを会社の同僚兼友人に全部ぶちまけて。心が広い人なのですべてを受け入れてくれ、聞いてくれた。御陰で週末始まる前にそんな心の引っかかりは見事消えました。ありがとう!そんなルンルン気分で電車を降り、家までの5分ルートを歩いていました。前を全く同じ方向にコツコツ歩く女性。こりゃ明らかに同じ道の住人だわ。

すると我が家の一歩手前の門へ。

何と、やっと出会えたお隣さん!?

そうなんです。新居へ引っ越してはや1ヶ月半。お向かいさんと何件か先のおじちゃんには挨拶をして何度か言葉を交わしているものの、肝心な両隣の人たちには一切会う事が無く一ヶ月を過ぎていたんです(笑)

本当に人が住んでいるんだろうか??と言うくらい会わないんです。

「こんばんはー!やっとお会いできましたねー。」
日本で言う挨拶回りと言うのもこちらの国では特にありません。たまたま会ってなんぼです(笑)人によるのかな。

日本人?と聞かれ、すっかり会話が弾んでしまったお隣さん。ブルガリア人のこのおばちゃん、何と数年前まで日本語を習っていたとか。

「息子と日本食屋へ行くんだけど、中国人だったり韓国人だったりでなかなか日本人のいるレストランにあたらなかったのよー」

なんだかいい感じの人そうでよかった。バイバイして家へ入る。うきうきな木曜日のイブニング。

うふふ。なんかすごいぞ。なんだかパズルがうまくはまって行く感じがした。ネガティブな気持ちを置いて来て本当によかった。何となくこの人に今日会えた事には理由があるような気がした。まりこきのこ、ズルズル引きずらず、気持ちを入れ替えてよくぞ帰って来た。君の疑問の答えを一つあげよう。ってね(笑)

金曜日の朝。更なるご褒美が目覚めを待っていた。

210101

雪だあ!!!

窓を開けると白銀の世界。まだまだ手を付けていない何もないお庭も雪のチカラにかかればお見事。

きたーっ!朝からカイロプラクティスの予約が入っていたので、電車に乗り込みそんな白銀の世界へ飛び出す。旦那きのこは家でお仕事。切羽詰まってお仕事(笑)

210102

すごい。たまたま取ったお休みの日に雪が降るなんて。こんな日にオフィスでお仕事なんてごめんだわ〜。素敵すぎる☆

210103

家へ帰りお昼ご飯。煮詰まっていた旦那きのこ。気晴らしにそこのファームに行こう!とカメラを片手にご近所散策。うちの道の突き当たりは公園になっていて、そこを突き抜けると小さいファームがあるのです。

210104

さ、さむそう。。。

210105

なんだかみんな必死です(笑)

210106

210107

寒すぎてカメラが凍ってしまったらしい。かばさんも開いた口が塞がらないらしい。寒さがみんなの行動を狂わせます。

210108

でも寒くてもきのこは相変わらず人のためにがんばっていました。うちの庭に欲しい。。。

210109

それにしても歩いて3分ですよ。都会でファームにそんな短距離で行き着けるなんてすごいです。このファームと公園は家購入の際に魅力的リストの中に入っていました。そしてこれがそんな家訪問の際に訪れた昨年夏模様。

210110

みんななんだか健康的です。

210111

210112

週末に働く優しい彼。そんな彼の名前は聞き忘れたが、子豚の名前はジョージ。

210113

お子たちもうれしそう。

210114

そんな和気あいあいのファームに徒歩3分。自慢せざるをえません!!!

さてさて、現実に戻ればここは白銀世界。土曜日は更に降ると言う事でほろ酔いながら、わくわくしながら床につく。次の日目を覚ますとお見事。

更に降りまくっていた!!わーい!!

お菓子が無くなる。そんな理由で買い物へ出かけるまりこきのこ。旦那きのこが行き詰まってるんですもの。そんな時に食べるお菓子は必需品ですわっ!

210115

210116

またもや電車に乗ってのお出かけ。一つ駅です。誰も足を踏み入れていないこの白銀じゅうたん。踏み入れさせて頂きましたっ!

210117

それにしてもなんという不思議な自然物体なんでしょう。。。

210120

必要品を購入し、駅へ戻る。こちら数時間後の駅の模様。更に積もり、かなーり雪も激しくなっているのがわかります。い、いよいよですか!?!?

210118

駅からの歩き道。おっ!なんと狐が目の前を横切ったんです!!そんな彼女の足跡。わかるわー、誰も通っていない真っ白なところを歩きたくなるあなたの気持ちっ!(笑)この雪の上を歩くぎしっぎしっという音が何とも言えません。いやー、心癒されるー。

210119

すっかりお昼ご飯の事も忘れてしまったまりこきのこ。遅いお昼を済ませ、いよいよ活動に入る。

210121

そうです。雪だるまです!そして何となく雪ボールを壁に投げてみた(笑)

210122

重い頭を抱える度にビデオ編集に切羽詰まっているだんなきのこを呼び寄せ、手伝ってもらう。本当は遊びたい彼。でもプロジェクトの締め切りが迫っていてそれどころではない!

もちろんゆきのこも作りました。本当は100個くらい作りたくて、でも降っている雪の量も半端ではなく、当たりも暗くなって来てしまい、断念。幸せの4つです。

210124

ビー玉で水玉をつけました。

210125

なんだかわけのわからない作品集になってしまったお庭。旦那きのこのプロジェクトも2月初めに終るから、その後にもう一度くらい積もってくれるといいなー。今度はきのこ100個作るぞお〜!

210126

気合いいれていくぞぉ〜!

遅いながらも巳年おめでとうございます。。。

あけましておめでとうございます!

大変遅いスタートを切ってしまいました。

みなさんはどんなお正月過ごされたのでしょう?寝正月ですか?それとも早くから初日の出ですか?神社へお参りですか?それともねらいの福袋をゲットするために行列へ参加ですか?

こちらはクリスマスに長いおやすみを頂き、いつもより早くクリスマス前の週末に旦那きのこの実家へ。しっかり自然の力を頂いてきました。
011301

011302

011303

ここ数年毎年の大雨で洪水の被害にやられる地域があります。ここもその一つ。川沿いの道が水浸しで交通止めになっていました。川はこんなに高くなっていました。
011304

甥っ子きのこもすっかり見ない間にこんなに大きくなってしまって。最近のブームは恐竜だそうです。恐竜を見ると「ガオー!」と言ってきます。そんな今年のクリスマスプレゼントはもちろん恐竜グッツ。
011305
  
  
23日の夜に無事に帰宅。

クリスマスイブはおやすみ中冬眠するために、食品の買い出しと新居の箱の山の整理。そしてクリスマスには旦那きのこにお料理してもらい。まりこきのこはモルドワインについほろ酔い、焦げてしまったケーキの修正に時間を費やし。クリスマスランチと言えど、やっと食卓に着いたのは6時半。
でもこんなに素敵なクリスマスの食卓を迎えました!
結局まだ紹介しきれていない去年のフランスへの旅。モエ・エ・シャンドンのセラーへ見学へ行った時に購入したとっておきの一本。この日のために。。。あける前から大興奮です。
011306

旦那きのこの作ったスパイシービーフウェリントンと焦げ目を取る方に時間がかかってしまったまりこきのこのイチゴのショートケーキ。どうしてもこのケーキが食べたかった。。。
011307

詳しくはこちらの食べ物ブログでどうぞです。

友達のもらったふくろうのソーラーライト。もう一組の友達に誕生日にもらってた双子のソーラーライトと既に意気投合です。
011308

まったり映画を見て。ぬくぬくと過ごしました。

26日ボクシングデイは映画を見に。ハックニーまでバスでお出かけ。ピクチャーハウスです。

The Hobbitを見に行きました。3Dグラスを強制購入。でももって帰っていいとか。これからはマイグラスで3Dです。

帰りは数ヶ月前に改装したずっとずっと気になっていたパブへやっとこさ。雰囲気最高で、新居の壁のペンキの色のアイデア、頂きましたっ!
011309

011310

蕎麦レッスンは前回のブログでご紹介した通り。そんなおそばを大晦日に頂き、ドラマーの友達アレックスのバンドとDJっぷりを見に近場で静かに大晦日を過ごす事に。
バンドはかっこよかったー。

011311

カウントダウンはみんなバラバラ(笑)ま、いっか。

011312

結局どんどん音楽がポップな感じへ移動してしまい、何となく移動する事に。かなりの雨。早く家に帰ろう!そして好きな音楽を聴きながら過ごしました。

元旦はそんな大晦日とは逆転、晴天でした。すごい。早速近所へお散歩へ。気持ちいい!今年もいいことありそうじゃーん。

011313

011314

011315

おなかがすいたので、新年の朝ご飯。最初に行ったパブは満員。と言う事でもう一つのパブへ。イングリッシュブレックファーストです。
011316

きのこもうれしそうだったので、二つ並べてみました。
011317

毎年干支にちなんできのこ年賀状を作るのですが、今年はおくれまくってしまい、今更なので、そのうちポートフォリオへアップします。。。ヘビさがうまくでらずにもたもたしていました。丑年からずっと初めていて、がんばって12干支きのこを作ろうと思っています。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げますっ!

まりこきのこ

きのこ家の10月その2

10月はフィルムフェスティバルの月です。
そんな会社で働く旦那きのこはいつもフリーチケットがもらえるお得もん。

普通の映画だと、一つにつき2枚フリーチケットを使用する事が出来るのですが、こう言う特別なスクリーニングの場合、一つにつき1枚しか使用できません。
と言う事で、一緒に見に行く場合は半額と言う事です。

旦那きのこはこれでもかと言うくらいにシネマに通った10月です。
私はそんな中ドキュメンタリー2つとサイレンとムービー1つに連れて行ってもらいました。

まずは Beware of Mr baker。60年代のバンド Cream のドラマーだった Ginger Baker の物語です。

これがまたすごかった。。。一言で言うと、なんて乱暴な人生なんだ、です(笑)でも彼の音楽技はすごすぎる。ドラムをたたいていればそれでいい。音楽に生きる男です。

Ginger Baker documentary, “Beware of Mr. Baker” SXSW Preview from Jay Bulger on Vimeo.

4度も結婚して人生もロックンロール。暴力的な正確で有名ですが、やはりそんな場面が多々見られました。。。ドラマーとしての尊敬度は高いのですが、人としては恐れられている模様。。。

映画監督もしまいにはやられています。。。

そして映画が終わり、映画監督が登場して、Q&Aが始まるかと思いきや、何とジンジャーも登場!びっくり仰天です。ていうかやっぱりかなりおじいちゃんです(笑)

とある女の人が、

「あなたは家族に対してとてもひどい仕打ちをして来て、その事に対して何も思っていないのですか?」

なんてずばっと言っちゃった。それに対してジンジャーは

「僕は今の家族と幸せに暮らしている。そっとしておいてくれ」

でもそんな言葉に更に答えを問いただそうとする女。そんな犠牲者の一番最初の奥さんも実は客席に座っていて、なんだか言わずにはいられたなったらしく、Q&A終って機関銃のように誰かに話していた。。。

とある男の人が
「この映画にはジンジャーの悪いところしか出てこないが、僕はジンジャーにもいいところはあると思う。。。」
なんて質問に入る前に言っちゃったもんだから、監督さん感情的になってしまい、この人の質問がなんだったのかわからないまま、終ってしまいました。。。

映画見に行ってこんな出来事生まれて初めてです。。。なんだかあっけらかんな感じで帰りのバスに乗り込みました。

次のドキュメンタリーは行きたくてもチケットが完売、50周年ローリングストーンズの Crossfire Hurricane さいこーでしたっ!

赤いカーペットを歩いて映画館へ。なんかみんなに注目されて痛いです(笑)
映画館へ入ると外の様子が映し出されていました。いろいろな有名な人がインタビュー受けていました。すると。。。

おおお、キース!!

そして。。。

ミックだー!

。。。おじいちゃん。。。(笑)

いよいよ開幕。その前に全員集合。かなり遠かったので写真はこんなんですんませんが実物です。

今までストーンズが見せるのを拒んでいた映像もこの中に。。。これは見るしかないです、はい。

とてもじゃない高額の値段で売られているライブチケット。でも先週秘密のライブが合ったとか。小さいところで20ポンド。これに行けた人ってラッキーですよね。

そして最後はサイレンとフィルム。アルフレッド・ヒッチコック (Alfred Hitchcock) の映画です。
オリンピックの年と言う事で今年はイギリスを代表する彼の作品が特集になっています。2つ観に行きましたが、この作品でヒッチコック特集は最後になりました。

ストーリーはいまいちでしたが、ピアノやハーブで生演奏を聴きながらの鑑賞。かなりよかったです。

ちなみに、ヒッチコックの中で、私はこれが一番好きでした。

引きこもりなので、久しぶりにお出かけ続きで疲れています、ははは。

きのこ家の10月その1

マジカルなHFF夜

先々週末は旦那きのこも企画に参加し、がんばっていたハックニーフィルムフェスティバル (HFF) がいよいよ開催されました。
金曜の夜にオープニングのイベント。土曜と日曜のお昼にスクリーニングがあり、土曜の夜は映像アーティストとミュージックアーティストとのライブパフォーマンス。そして日曜の夜はクロージングスクリーニングで映画監督を迎えての試写会でした。

フルタイムで働きながら合間の時間とエナジーをこのフェスティバルに注ぎ込んでいた旦那きのこ。嫁きのことして、自分なりに支えて来たつもりです!まりこきのこもこの週末を待ちに待っていました。

ところが。金曜の夜は会社のお別れパーティーが重なってしまい、顔出すだけのつもりが勢いづいてしまい、楽しんでしまい、すっかり遅くなってしまい。。。家の近くについた時は既に終っていて旦那きのこももうすぐ家と言う距離。。。ご、ごめん。。。

その上酔っぱらいきのこは土曜の朝からげろげろ。。。体調悪く、頭はぐるぐる。この日にかぎってママきのことの早朝スカイプを約束していて、ログインのままのせいか、突然iPhoneがなりだしふらふらになりながらテレビ電話。座って話すこともできず、なんだか横になってのスカイプだったのですが、やはり無理と言う事がわかり、中途半端に切断。

旦那きのこもそんな初日から楽しんだせいで二日酔い。起きるに起きれない。大人になれる日はいつでしょう。

少しましになりでも結局起きたのは1時。頭はがんがん。ワイン飲んでたのに日本酒飲んじゃったせいね。

さてさて、そんな話はよし。土日のお昼のフィルムスクリーニングに行く事は出来ませんでしたが、夜はマジカルでした。

場所はカフェオト (Cafe OTO)。とても大人気の場所です。体調もましになり、先に準備に行っていた旦那きのこに忘れ物を渡しに。みんながんばって夜のために準備中。一番右はサリー・ゴーディング (Sally Golding) パフォーマンスアーティストです。

スカルプチャーの二人もセッティング中。右がヴィジュアルアーティストのスカルプチャー (Sculpture)。左は音楽プロデューサーのダン (Dan Hayhurst) 右はアニメーターのルーベン (Reuben Sutherland)

そしてガイ・ショーウィン (Guy Sherwin)と奥さんのリン (Lynn Woo)これらのアーティストたちが活躍です。
今ではすっかりおじさんのガイですが(笑)こんなマジカルな事をやって成功しています。
   

   
残念ながら今回はニューピースということで、これを見る事が出来ませんでしたが、もしかしたら次の企画しているイベントにこれをして出てくれるかもなんです♪
  
特に私がほれたのはこのスカルプチャーと言うユニット。なんてマジカルなんだろう。。。ビクトリアン時代のおもちゃのアイデアを使ったイメージ作成。ぐるぐる回りながら不思議な音楽がミックスされます。

ビデオを撮ったのですが載せ方わかりません。オンラインにこのように出てますが、現場はもっとすごいんです。。。

Polymer from Sculpture on Vimeo.

わくわく通しでした。

最後にがんばったチームで写真を撮って、おひらきです。つかれたー!

日曜日はお昼は映画館で、夜は野外でのスクリーニング。今日は旦那きのこは特に何もしなくてもよいと言う事でだったのですが、それでも忘れ物を持って行ってあげたり、結局する事はあるんですよね。

そして今日はそんな会場の隣でもう一つの大イベントが開かれるんですよー。おやおや、既に人が(笑)ちょっとインタビューしてみましょう。

いやいや、何か深刻そうに語っているのでそっとしておきましょう。

そんなポーズをとられても困るんですけどね。こちらもそっとしておきましょう。

そんな会場を横目に運河沿いを歩き、イベント会場へ。
ハックニーウィック (Hackney Wick) にあるCaltonと言うカフェバーです。お庭が運河沿いでなんとまあ。
そうです、運河を超えればそこはパラリンピックの閉会式が行われる会場。

ドアオープンまでまだまだ時間があるのに既にこんな人の入り用。こりゃ楽しみだあ。

始まる前に腹ごしらえ。

そして始まる前からこんな感じ。

旦那きのこの作品の前で記念撮影。彼がこの淡い色をマニュアルで出しましたっ!

はじまるぞお!旦那きのこがオーガナイザーのスティーブと一緒に作ったトレイラー。平日火曜日の夜にスティーブの家へ行き、朝の4時までがんばって製作&撮影してたよね。次の日も仕事なのに。

Hackney Film Festival 2012 from Hackney Film Festival on Vimeo.

盛り上がってきましたー!

いくつかのショートフィルムが終わり、クライマックスはアンドリュー・コッティング (Andrew Kötting)が作ったスワンダウン (Swandown) と言う映画。ロンドンの南にあるヘスティングス (Hastings) から、イーストロンドンについての本を書いたイアン・シンクレア (Iain Sinclair)とイーストロンドンまでスワン、いわゆるアヒルボートに乗って横断すると言うお話というかドキュメンタリー。スクリーニングの前に二人の挨拶。

「僕らは今から彼方の会場で行われているものがどんなものなのか見に行ってくるよ。」

え?一緒にみないの??閉会式行っちゃうの??(笑)

と言う事で、そんな主役なしで始まったスクリーニング。今まで前を陣とっていたおばさんやおじさんもいなくなり、なるほどイアンと一緒に来たのねえと(笑)確かに後ろを見ると魅力的。

映画の事は、BFIのウェブサイトからイメージが見れます→どうぞ

そして映画が始まり、アヒルがどんどん旅路を進める中、突然、

「ぼーん」

と後ろで音が。おおおおお!!花火だあ!ついに!!
急いでカメラを、と、あふあふしていたら…

がーん。終ってしまった。。。本気の最後なのにこんなたった一発でいいわけ!?
ロンドン、そんなんでいいのか!?この日までがんばって来たんじゃないのか!?

。。。

しっくりこない。。。

そんなはずはない。きっと何か起こるはず。。。もちろんそれからは映画に集中できるわけがなく(笑)後ろをついつい振り返って確認してしまう。

前の女の子もそんな感じ(笑)

すると。。。

おおお?

やったあ!

次から次に発射です。そうだよね、一発のはずがないよね、ロンドンオリンピック♪

いやねえ〜、もう映画どころじゃーないですよ。

あれれ、あちらでも花火!?

なんだか数年前にドイツベルリンで過ごした大晦日のよう。あの夜も12時になるとともに町中のみんなで花火をあげてマジカルでした。

最高〜!ハックニー大好き☆マジカルな夜をありがとう!そしてフェスティバルのためにがんばったみんな、旦那きのこもお疲れさまっ!

クラウチエンドでお買いもの〜!

通い続けているカイロプラクティスも毎週から隔週、そして3週間に一度とどんどん減って行っているのですが、一瞬治っているように思えた曲がった背骨もまだまだ時間がかかりそうです。そんな20年も曲がったままの背骨が一瞬で治るわけもない。気長にがんばります。
   
そんなムズエルヒル (Muswell Hill) からハックニー (Hackney)の家に帰るバスでいつも通るのがクラウチエンド (Crouch End)。素敵なお店がたくさん並んでいて、いつもいつも気になっていたのです。

そんで週末に一度行かねばと思いながら日々すぎて。。。とうとう行く日がきました!
ビンテージフェアー@クラウチエンド!?

こりゃ何と言うタイミング。行かねばならぬ。ということで、ずっとローカルに引きこもりだった2人ですが、先週末は久々にお出かけをしました。
   
すっかり夢中になり、写真を撮り忘れたのですが。。。
   
St Mary’s Parish Hallという教会でのヴィンテージフェアー。思ったより小さかったのですが、素敵なものが並んでいました。
   
先週末のきのこ家の収穫です。
   
フェアーに入った瞬間に目に留まったペアーのマグ。ハート好きのママきのこへ。パイレックスのカップ、年代は不明です。70年代かなあ。
   

   
並びまくるリンゴに引かれました。1960年代のランチマットです。
   

   
1960年代のマガジンです。。。もちろん買い主は旦那きのこ。。。
   

   
1970年代の、この暖かい感じの柄が大好きなんです。
   

   
そして。。。旦那きのこが気になったカメラ。
   
手に取って気に入ったらしいのですが、フィルムが今でも購入可能かなどをiPhoneで確認していたところ、さっきのマガジンなどを売っているおじさんと会話が始まってしまい、どんどん話は深くなり。。。同じおたく要素を持つもの同士が会話を始めると止まらないものです。まりこきのこはそんな2人を残して1人ぶらぶらしていました。すると突然旦那きのこが血相を変えてやって来て、ピンチだ。あのアジア人の男の子がさっきのカメラに興味を示したらしく、長い事カメラを手にしてカメラおじちゃんと話し込んでいる。でも自分はマガジンおじちゃんとの会話が途切れず困っている。カメラのところへ行ってどうにかして買ってきてくれないか。

というミッションを与えられました。B型の自分勝手なまりこきのこにはそう言うおばちゃん要素がたっぷり入っているので邪魔をするなんてお易い御用(笑)とりあえず彼の隣へ行き、彼がカメラを下に置いて他のものを手に取ってそっちに興味を示した3秒後に、
   
「このカメラ、くださいっ」
   
とカメラを手にお金を渡す。悪い事はしていません。マーケットなんて早い者勝ちです。今まで迷って後で買おうと思って数分後に消えていた事なんて何十回とあります。迷ったが負けです。
   
と言う事でミッションを果たし、旦那きのこのもとへ。こんなへんてこカメラです。
   

   
こんな素敵なケース付きです。
   

   
ほんとはもっと欲しいものがあったのですが、自分にストップをかけないと破産してしまいます。おなかもすいたしお昼にしよう!とカフェ散策へ。

カフェはどうやらハックニーの方が充実してるかなあ〜。ハックニーびいきですみません(笑)
ここを選びました。
   

  
遅めのランチだったので、選択肢があまりなかったのですが、おいしかったです。ゴートチーズと野菜のサンドとハルミチーズと野菜のサンド。もちろんハーフハーフで食べました(笑)お天気の中、久しぶりのお出かけでうれしかったです♪