遅いながらも巳年おめでとうございます。。。

あけましておめでとうございます!

大変遅いスタートを切ってしまいました。

みなさんはどんなお正月過ごされたのでしょう?寝正月ですか?それとも早くから初日の出ですか?神社へお参りですか?それともねらいの福袋をゲットするために行列へ参加ですか?

こちらはクリスマスに長いおやすみを頂き、いつもより早くクリスマス前の週末に旦那きのこの実家へ。しっかり自然の力を頂いてきました。
011301

011302

011303

ここ数年毎年の大雨で洪水の被害にやられる地域があります。ここもその一つ。川沿いの道が水浸しで交通止めになっていました。川はこんなに高くなっていました。
011304

甥っ子きのこもすっかり見ない間にこんなに大きくなってしまって。最近のブームは恐竜だそうです。恐竜を見ると「ガオー!」と言ってきます。そんな今年のクリスマスプレゼントはもちろん恐竜グッツ。
011305
  
  
23日の夜に無事に帰宅。

クリスマスイブはおやすみ中冬眠するために、食品の買い出しと新居の箱の山の整理。そしてクリスマスには旦那きのこにお料理してもらい。まりこきのこはモルドワインについほろ酔い、焦げてしまったケーキの修正に時間を費やし。クリスマスランチと言えど、やっと食卓に着いたのは6時半。
でもこんなに素敵なクリスマスの食卓を迎えました!
結局まだ紹介しきれていない去年のフランスへの旅。モエ・エ・シャンドンのセラーへ見学へ行った時に購入したとっておきの一本。この日のために。。。あける前から大興奮です。
011306

旦那きのこの作ったスパイシービーフウェリントンと焦げ目を取る方に時間がかかってしまったまりこきのこのイチゴのショートケーキ。どうしてもこのケーキが食べたかった。。。
011307

詳しくはこちらの食べ物ブログでどうぞです。

友達のもらったふくろうのソーラーライト。もう一組の友達に誕生日にもらってた双子のソーラーライトと既に意気投合です。
011308

まったり映画を見て。ぬくぬくと過ごしました。

26日ボクシングデイは映画を見に。ハックニーまでバスでお出かけ。ピクチャーハウスです。

The Hobbitを見に行きました。3Dグラスを強制購入。でももって帰っていいとか。これからはマイグラスで3Dです。

帰りは数ヶ月前に改装したずっとずっと気になっていたパブへやっとこさ。雰囲気最高で、新居の壁のペンキの色のアイデア、頂きましたっ!
011309

011310

蕎麦レッスンは前回のブログでご紹介した通り。そんなおそばを大晦日に頂き、ドラマーの友達アレックスのバンドとDJっぷりを見に近場で静かに大晦日を過ごす事に。
バンドはかっこよかったー。

011311

カウントダウンはみんなバラバラ(笑)ま、いっか。

011312

結局どんどん音楽がポップな感じへ移動してしまい、何となく移動する事に。かなりの雨。早く家に帰ろう!そして好きな音楽を聴きながら過ごしました。

元旦はそんな大晦日とは逆転、晴天でした。すごい。早速近所へお散歩へ。気持ちいい!今年もいいことありそうじゃーん。

011313

011314

011315

おなかがすいたので、新年の朝ご飯。最初に行ったパブは満員。と言う事でもう一つのパブへ。イングリッシュブレックファーストです。
011316

きのこもうれしそうだったので、二つ並べてみました。
011317

毎年干支にちなんできのこ年賀状を作るのですが、今年はおくれまくってしまい、今更なので、そのうちポートフォリオへアップします。。。ヘビさがうまくでらずにもたもたしていました。丑年からずっと初めていて、がんばって12干支きのこを作ろうと思っています。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げますっ!

まりこきのこ

マジカルなHFF夜

先々週末は旦那きのこも企画に参加し、がんばっていたハックニーフィルムフェスティバル (HFF) がいよいよ開催されました。
金曜の夜にオープニングのイベント。土曜と日曜のお昼にスクリーニングがあり、土曜の夜は映像アーティストとミュージックアーティストとのライブパフォーマンス。そして日曜の夜はクロージングスクリーニングで映画監督を迎えての試写会でした。

フルタイムで働きながら合間の時間とエナジーをこのフェスティバルに注ぎ込んでいた旦那きのこ。嫁きのことして、自分なりに支えて来たつもりです!まりこきのこもこの週末を待ちに待っていました。

ところが。金曜の夜は会社のお別れパーティーが重なってしまい、顔出すだけのつもりが勢いづいてしまい、楽しんでしまい、すっかり遅くなってしまい。。。家の近くについた時は既に終っていて旦那きのこももうすぐ家と言う距離。。。ご、ごめん。。。

その上酔っぱらいきのこは土曜の朝からげろげろ。。。体調悪く、頭はぐるぐる。この日にかぎってママきのことの早朝スカイプを約束していて、ログインのままのせいか、突然iPhoneがなりだしふらふらになりながらテレビ電話。座って話すこともできず、なんだか横になってのスカイプだったのですが、やはり無理と言う事がわかり、中途半端に切断。

旦那きのこもそんな初日から楽しんだせいで二日酔い。起きるに起きれない。大人になれる日はいつでしょう。

少しましになりでも結局起きたのは1時。頭はがんがん。ワイン飲んでたのに日本酒飲んじゃったせいね。

さてさて、そんな話はよし。土日のお昼のフィルムスクリーニングに行く事は出来ませんでしたが、夜はマジカルでした。

場所はカフェオト (Cafe OTO)。とても大人気の場所です。体調もましになり、先に準備に行っていた旦那きのこに忘れ物を渡しに。みんながんばって夜のために準備中。一番右はサリー・ゴーディング (Sally Golding) パフォーマンスアーティストです。

スカルプチャーの二人もセッティング中。右がヴィジュアルアーティストのスカルプチャー (Sculpture)。左は音楽プロデューサーのダン (Dan Hayhurst) 右はアニメーターのルーベン (Reuben Sutherland)

そしてガイ・ショーウィン (Guy Sherwin)と奥さんのリン (Lynn Woo)これらのアーティストたちが活躍です。
今ではすっかりおじさんのガイですが(笑)こんなマジカルな事をやって成功しています。
   

   
残念ながら今回はニューピースということで、これを見る事が出来ませんでしたが、もしかしたら次の企画しているイベントにこれをして出てくれるかもなんです♪
  
特に私がほれたのはこのスカルプチャーと言うユニット。なんてマジカルなんだろう。。。ビクトリアン時代のおもちゃのアイデアを使ったイメージ作成。ぐるぐる回りながら不思議な音楽がミックスされます。

ビデオを撮ったのですが載せ方わかりません。オンラインにこのように出てますが、現場はもっとすごいんです。。。

Polymer from Sculpture on Vimeo.

わくわく通しでした。

最後にがんばったチームで写真を撮って、おひらきです。つかれたー!

日曜日はお昼は映画館で、夜は野外でのスクリーニング。今日は旦那きのこは特に何もしなくてもよいと言う事でだったのですが、それでも忘れ物を持って行ってあげたり、結局する事はあるんですよね。

そして今日はそんな会場の隣でもう一つの大イベントが開かれるんですよー。おやおや、既に人が(笑)ちょっとインタビューしてみましょう。

いやいや、何か深刻そうに語っているのでそっとしておきましょう。

そんなポーズをとられても困るんですけどね。こちらもそっとしておきましょう。

そんな会場を横目に運河沿いを歩き、イベント会場へ。
ハックニーウィック (Hackney Wick) にあるCaltonと言うカフェバーです。お庭が運河沿いでなんとまあ。
そうです、運河を超えればそこはパラリンピックの閉会式が行われる会場。

ドアオープンまでまだまだ時間があるのに既にこんな人の入り用。こりゃ楽しみだあ。

始まる前に腹ごしらえ。

そして始まる前からこんな感じ。

旦那きのこの作品の前で記念撮影。彼がこの淡い色をマニュアルで出しましたっ!

はじまるぞお!旦那きのこがオーガナイザーのスティーブと一緒に作ったトレイラー。平日火曜日の夜にスティーブの家へ行き、朝の4時までがんばって製作&撮影してたよね。次の日も仕事なのに。

Hackney Film Festival 2012 from Hackney Film Festival on Vimeo.

盛り上がってきましたー!

いくつかのショートフィルムが終わり、クライマックスはアンドリュー・コッティング (Andrew Kötting)が作ったスワンダウン (Swandown) と言う映画。ロンドンの南にあるヘスティングス (Hastings) から、イーストロンドンについての本を書いたイアン・シンクレア (Iain Sinclair)とイーストロンドンまでスワン、いわゆるアヒルボートに乗って横断すると言うお話というかドキュメンタリー。スクリーニングの前に二人の挨拶。

「僕らは今から彼方の会場で行われているものがどんなものなのか見に行ってくるよ。」

え?一緒にみないの??閉会式行っちゃうの??(笑)

と言う事で、そんな主役なしで始まったスクリーニング。今まで前を陣とっていたおばさんやおじさんもいなくなり、なるほどイアンと一緒に来たのねえと(笑)確かに後ろを見ると魅力的。

映画の事は、BFIのウェブサイトからイメージが見れます→どうぞ

そして映画が始まり、アヒルがどんどん旅路を進める中、突然、

「ぼーん」

と後ろで音が。おおおおお!!花火だあ!ついに!!
急いでカメラを、と、あふあふしていたら…

がーん。終ってしまった。。。本気の最後なのにこんなたった一発でいいわけ!?
ロンドン、そんなんでいいのか!?この日までがんばって来たんじゃないのか!?

。。。

しっくりこない。。。

そんなはずはない。きっと何か起こるはず。。。もちろんそれからは映画に集中できるわけがなく(笑)後ろをついつい振り返って確認してしまう。

前の女の子もそんな感じ(笑)

すると。。。

おおお?

やったあ!

次から次に発射です。そうだよね、一発のはずがないよね、ロンドンオリンピック♪

いやねえ〜、もう映画どころじゃーないですよ。

あれれ、あちらでも花火!?

なんだか数年前にドイツベルリンで過ごした大晦日のよう。あの夜も12時になるとともに町中のみんなで花火をあげてマジカルでした。

最高〜!ハックニー大好き☆マジカルな夜をありがとう!そしてフェスティバルのためにがんばったみんな、旦那きのこもお疲れさまっ!

セミタリー

今週からとても夏らしい日々が続いているロンドン。とにかく太陽出ているうちに行動を起こしておかなければとみんな必死です。週末はあちらこちらからバーベキューのニホイが漂ってきます。お庭のないきのこ家なので外部から漂うにおいのみでそんな夏気分を味わいます。

土曜日は買い物のついでにセミタリー、そう、共同墓地へ行ってきました。近くのストックニューイントンにあるアブニーパーク(Abney Park Cemetery)です。
アイスコーヒーを片手に、そのまま入り口へ。

IMG_0535
  
思わぬ幻想の世界によろめくきのこ。
  
IMG_0538
  
IMG_0541
  
IMG_0542
  
IMG_0543
  
IMG_0545
  
IMG_0547
  
IMG_0550
  
偶然ではないです。光の魔術師きのこと呼んでください(笑)光の屈折大好きです。

IMG_0551
  
IMG_0552

IMG_0553
  
IMG_0554
  
IMG_0555
  
何十年もここに眠っているのでしょうね。
  
IMG_0559
  
見張びともいるんです。夜になったら。。。ひゃー!
  
IMG_0567
  
IMG_0570
  
IMG_0572

IMG_0575

IMG_0577

IMG_0578

きれいなお花がたくさん咲いています。持ってこなくてもよし!(笑)
  
IMG_0580

IMG_0583
  
IMG_0586
  
私よりもずっと後ろの旦那きのこ。私より幻想の世界に入りすぎてます。ちゃんとかえってこいよー(笑)
  
IMG_0587
  
IMG_0590
 
今はもう使われていない教会です。昔はたくさんの人が通ったのかなあ。
   
IMG_0592
  
IMG_0595
  
IMG_0596
  
IMG_0597
  
IMG_0598
  
IMG_0599
  
IMG_0600
  
IMG_0605
  
IMG_0601
  
IMG_0602
  
IMG_0604
  
最後に見つけました。。。
  
IMG_0603